ブログde密着取材@ だんぼ

やりたいことを行うやらなければならないことを行う

それは全て一つの目標に向かっている。

取材者:安藤貴史

安藤貴史(たかしchan:た):今回取材を受けてくれたのは、フェスティバルプロジェクトのだんぼです。よろしくお願いしまーーす。

則武美咲(だんぼ:だん):よろしくお願いします。

Q1.自己紹介をお願いします!

:自己紹介をお願いします。
だん:美濃尾張岐阜地区、近藤パーティ、大学二年、則武美咲、だんぼです。

 

 


Q2.大学ではどんなことを学んでるの?

た:だんぼは大学では何を学んでいるんですか?

だん:私は幼児教育について勉強しています。

た:幼児教育とは具体的に何を勉強しているんですか?

だん:一年生は幼児教育の歴史を学んで、二年生では実践で役に立つことを学び、これから実習に行きます。

た:ということは幼稚園の先生になりたいんですか?

だん:はい、幼稚園の先生になりたいです。

 

 


Q3.何をしている時が一番楽しい?

た:まぁ幼稚園の先生になるために勉強もしつつラボもこなしているだんぼさん。

あなたは今何をしているときが楽しいですか?

だん:家族とか友達のように、自分にとって大切な人と一緒に過ごしているときが楽しい。

幸せだと思います。

た:いいですねぇ。だんぼは思いやりがありますね。幼稚園の先生に向いているのかもしれないですね。

 

 


Q4.あなたが自慢できる表現とは?

た:家族などを大事にするだんぼの自慢のできるあなたの表現を教えてください。

だん:ハモれることです。

た:“ハモれる”とは?

だん:コブクロとかハモリがある曲じゃなくてもハモることができます。

た:絶対音感とかあるの?

だん:絶対音感とかはないけど、合う音を探すことができます。

た:良いですねぇ。僕は音痴なので「ドレミファソラシド」がまずわからないんですよね。笑

カラオケとか良く行くのですか?

だん:はい、好きですね。

 

 


Q5.わかものをどんな場にしたい?

た:ハモリが得意なだんぼは、わかものをどんな場にしたいですか?

だん:表現にあふれていて、自分たち一人ひとりの中で表現に対して深く考え、「わかものに来れてよかった」と思えるようなものにしたいと思っています。

た:ぜひ、一人ひとりにだんぼの良さを伝えもっともっと人を高めあえるようにしていってください。

 

 


Q6.あなたの現在を漢字一文字で表すと?

た:最後に、現在の自分を漢字一字で表すと何でしょうか。

だん:『行』という漢字です。

  今はわかものであったり他のラボ活動であったり実習も控えています。そのため、いろいろとやらなきゃいけないことや、やりたいことがたくさんあります。それら全てのことを目標に向かって取り組んでいきたいからです。

た:ぜひ、今後もやるべきこともやり、やりたいことをしてわかものをより良い場にしていってください。

 

今回の「ブログde密着取材」は、だんぼでした!

わかもの実行委員はやらなきゃいけないことがたくさんあるように見えるがやりたいことをたくさんできる場でもある。

やりたいことの量は君の行動力によって決まる。

さぁ、君はどれだけやりたいことがあるかな?

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    えり (水曜日, 13 2月 2013 22:26)

    だんぼ、はもれるのね!
    今度ソングバーズではもりましょ♪

  • #2

    ゆうちょ(中部) (金曜日, 15 2月 2013 18:22)

    「おこなう」「いく」ってのは目標に向かっていくステップだよね。そこに自主性さえあれば、確実に進んでる感じがする。あと一息だ!このまま突き進もう!!

    カラオケに是非行こうじゃまいか!

  • #3

    だんぼ (土曜日, 16 2月 2013 15:38)

    *えり
    知ってる歌ならはもれるよー♪
    はもろはもろ!笑

    *ゆうちょ
    少しずつステップ踏んで向かっていきます!
    ついでにカラオケにも向かいましょう!笑

  • #4

    sex telefon (土曜日, 04 11月 2017 01:02)

    niełamany